読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いくぜ〇〇中!わが家の中学受験 in 2018

2018年2月の首都圏中学受験に向けた父親と息子の日記です。

2/11 週テスト①

今日は新小6に上がって初めての週テスト。

父は金土と出張で、自宅学習のフォローをできなかったため、

一応、「これはやるように」とやるべきことの指示はしておきました。

 

今朝、母からLINEで「Kが勉強終わったってマンガ読んでるけど、いいの?」と連絡があり、「週テストの過去問が終わって、見直し復習が終わってれば良い」と伝えましたが、、、真面目にやっていなかったようです。

 

2/11 週テスト①自己採点

 算数 文章題(1) 7割強

 国語 説明文・論説文(1) 6割

 理科 滑車と輪軸 6割

 社会 日本国憲法の三大原則 3割強

 4科 6割弱

 

ひどすぎる。。。

 

すぐに、お説教。

社会、何なんだこれは。宿題のプリントちゃんとやったのか?

なんでやってないのに「終わった」と嘘をついたのか?

Kに嘘をつかせるために塾に行かせてると思ってるのか?

こないだの組分けで1点足りなくてCに上がれなかったときに悔しいと言ったのも嘘か?

もう忘れたのか? 等々

 

父が見ていないとすぐサボる。

わが家の場合、母は受験関係にはほぼ関与しないため、今週のように父とKとの間でコミュニケーションの機会が少ないと、成績にダイレクトに表れてしまう。

(本当は母の方が子どもたちと接している時間が圧倒的に長いので、母にも協力してもらいたいのだが・・・期待はできないし、期待してもいない)

 

やり場のない怒りと悲しみが、こみ上げてきます。

こんな調子で1年後にどんな結末を迎えるのか・・・。

やりきった!と言えるようになるのか・・・。

不安でたまりません。

 

しかも今聞いたら、土曜日のテスト前にある算数の補講も受けていない、という。

5年生までの時と時間が変わって、早まったのを知らなかったって。。

しまった・・・父母会で言われていたが、フォローできなかった。

父のミスか。。。

 

今日新しいカテゴリー「悩みや怒りのこと」を追加。

あまり使いたくないカテゴリーですが・・・

 

こんな調子で、2/1入試本番まで あと355日。。