読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いくぜ〇〇中!わが家の中学受験 in 2018

2018年2月の首都圏中学受験に向けた父親と息子の日記です。

3/12 新6年生 第1回 公開組分けテスト(結果が出ました)

今日は午前中からずっと携帯でマイページをチェック。

昼12時にまず採点結果が出ました。

 算数 8割(自己採点どおり)

 国語 5割に微妙に届かず(記述でややプラス)

 理科 8.5割(自己採点どおり)

 社会 7割に微妙に届かず(漢字間違え2問でややマイナス)

 4科 7割を微妙に越える(自己採点より微妙にプラス)

 

自己採点より微妙にプラスになり、得点率は堂々の7割越え!

これは期待できる、と思い、新コースの発表を待ちわびていました。

 

結果は・・・

C-5!

すげー!! (ノ´▽`)ノオオオオッ♪

 

父の想定ではC9~11くらいかな、と思っていましたが、B/Cのボーダーは前回よりもややダウン。その中でKは20点以上アップしたので、結果、一気のC-5です。

700人以上をごぼう抜きした計算に。。。

(*^◇^)/゚・:*【祝】*:・゚\(^◇^*)

 

偏差値も

 算数 63.0 (S-5相当)

 国語 48.5 (B-15相当)

 理科 65.5 (S-4相当)

 社会 55.0 (B-1相当)

 4科 59.5 順位 1000+位/5700人中

という共通テストでは前代未聞の高数値。特に社会が涙出るレベル。

 

わが家ではSコースの子たちが第一志望で狙うような学校をそもそも志望校に入れていないため、このレベルはかなり満足レベル。

しかし、あくまで瞬間最大風速、それも範囲が限定されている組分けテスト

なので、合不合でこのレベルを安定的に取れるかどうか、が今後のポイントになってきます。

 

でも、今回の結果はKが一生懸命頑張った結果。

今日は父は飲み会のため夜Kに会えませんでしたが、明日の朝、目一杯褒めてあげます。

 

しかし、、、今回はかなりハマったって感じ。出来すぎ。。

 

入塾以来これまでずっと点数もクラスも上がってきているので、

いざ下がった時の本人のモチベーションは気になりますが、

 次は下がることも想定しつつ、なんとかCを維持できるよう引き続きサポートしてあげたい。

 

そして今月末からの春期講習を挟み、来月はいよいよ第1回合不合判定テスト!

出題範囲が一気に広がり、応用問題も沢山出るテストですので、

父としては目標偏差値は56.0に置いていますが、

昨年12月の志望校判定テストでは偏差値49.5でしたので、

56.0はかなりチャレンジングな目標ではあります。

でも、今の勢いならイケるか?!と思わせてくれます。

過去問対策やって、合不合でもしっかりと結果を出せるように、サポートしていきます。

 

 

4/9 合不合テストまで あと27日!

2/1 入試当日まで あと325日!