読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いくぜ〇〇中!わが家の中学受験 in 2018

2018年2月の首都圏中学受験に向けた父親と息子の日記です。

1/29 組分けテスト(結果)

成績のこと

出ました。

順位と偏差値と新クラスが。

 

1/29 組分けテスト 結果偏差値(0.5刻み、切り捨て)

 算数 57.5

 国語 48.5(やっぱりこれが効いている・・・)

 理科 63.0

 社会 50.5(初の偏差値50越え!良く頑張った!)

 4科 55.5(前回の組分けテストから1.0ptアップ)

 

そして新6年の最初のクラスは・・・、

 

Bコース 1組 !!

 

くぅ~~、悔しぃ~~~!!

自己採点結果から2点(国語の記述の部分点)少なかったので、

この2点の間に何人の生徒さんがいるのか、と思うと・・・

Cコース上がれたんじゃないか?!って思うのですが、

それより、何より、算数の計算問題と一行問題で凡ミスを1問ずつ・・・

って、おい!

それで16点分じゃねーか!

 

わかったことは、

Cコース以上になるような子は、つまらない問題を取りこぼさない。

(今更ですが・・・)

 

しかし、今回、わからない問題に躓く度に、

涙ぐみながらも、ずっと努力してきて、

このような形で「Cコースまであと一歩」、というところまで来ました。

Kも本当に悔しい思いをしたみたいです。。

ですので、次回はきっとリベンジを果たしてくれるはず。

 

所詮クラス分け、されどクラス分け。

 

一問の重み、、、

目標に届かなかった悔しさ、、、

でも、努力したことは成果として報われる、、、。

 

そういうことを毎回のテストを通じて、肌に、脳に、刻み込んでいって欲しい。。

 

本番で花開くために!

 

世の中は明後日が2/1受験日ですね。

受験生は最後の追い込みに頑張っていることかと思います。

父は、当日朝7:30に、(現在の)第一志望校のS中学の様子を見てきます。

(勤務先から徒歩15分くらいなので)