いくぜ〇〇中!わが家の中学受験 in 2018

2018年2月の首都圏中学受験に向けた父親と息子の日記です。

7/9 第2回合不合判定テスト(偏差値、順位、合格可能性)

忙しい一週間もようやく終了。

やっとゆっくりブログを書けます。

 

第2回合不合判定テストの結果です。

 

   得点率 平均点 偏差値 順位
算数 8.5割-  83.7    66.5
国語 4割   67.5  46.5
理科 8.5割+   53.7  66.5
社会 6割   52.8  53.5
4科 6.5割+   258.7   59.5 1200-位/7000+人中(男子)

 

一番最初の父の目標は4科偏差値59~60でした。

その後、過去問などの出来から下方修正し、57~58と置きましたが、想定以上に平均が下がり、父の当初の目標ドンピシャ届くという快挙。

 

そして、各志望校の合格可能性と全体の中の立ち位置です。


第1志望 K城(1) 55% 上位20%
第2志望 S(2)  50% 上位38%
第3志望 K城(2) 40% 上位37%
第4志望 J北(2) 80% 上位13%
第5志望 K学院K我山(ST1) 80% 上位19%
第6志望 S城(3) 80% 上位7%

 

2/1のK城で50%を越えてきました。これには父も驚き。

ちなみに確か第1回の時は25%だったかな?

希望が見えてきます。

なお、webのシミュレーションでは2/1のS(1)は80%。

泣きそうです(嬉)。

 

もちろん、試験形式が違いますので全く油断していませんが、それでも現時点での志望者の中では上位20%に入ってましたので、十分合格が狙える位置にいます。

モチベーションが上がります。

 

なお、今回のテストの場合、K城(1)の80%偏差値は63。
素点にすると、4科で357~363点でした。

Kはあと約30点不足。
これをどの教科で補っていくか、が課題です。

で、言うまでもありませんが、今回、全体偏差値50を切ってしまった国語。
ここで、あと20点は取りたい。(+20点で、偏差値55)

そして、苦手教科の社会。
ここで、あと10点を取りたい。(+10点で、偏差値58)

算数と理科がこの調子で全体を引っ張ってくれれば、上記の+30点は十分に射程圏内。

夏休みの課題は明確です。( ☆_☆)/☆ キラーン!

 

明日からは三連休ですね。

Kは明日はY谷の週テスト、月曜日の祝日はWアカのNNオープンです。

夏休み前最後の模擬テスト。

頑張れ~!

 

 

7/30 講習会判定テストまで あと16日。

2/1入試当日まで あと202日!