読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いくぜ〇〇中!わが家の中学受験 in 2018

2018年2月の首都圏中学受験に向けた父親と息子の日記です。

3/18 第6回週テスト(自己採点)

成績のこと

初のCコース、やはり少し苦戦した模様。

得意の算数と理科が伸びません。

社会が理科よりも良いという・・・。

 

自己採点結果です。(得点率)

 

算数 7割

国語 6割(記述除く)

理科 5割

社会 6割

4科 6割強

 

理科と社会はBコースとCコースで同じ問題で、

Cコースの方がBコースより平均点が10点くらい高い。

 

算数と国語はどのくらいの平均点になるのか、不明ですが、普通に考えれば4科目合計では

BコースよりもCコースの方が平均点は20点近く高い、ということになります。

 

Bコースの第1回~第4回の週テストの平均点は185~201点の幅。

なので、同じレベルに設定されていると仮定し、

Cコースの平均点は200~220点くらいになると予想。

 

今回の出来だと、ちょうど真ん中、からやや上くらいですね。

偏差値49~52くらいと予想。

 

なんだ、意外に出来たな。

 

塾から持って帰ってきた資料に合不合判定テストの資料がありました。

いよいよ申し込みです。

今回はY谷O塚生も普通の中学で受けるのですね。

Kが受験する会場は、志望校の一つとして考えている学校(レベルは高い)が指定されました。

たまたまだと思いますが、やった!

 

 

4/9 合不合テストまで あと22日。

2/1 入試当日まで あと320日!