読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いくぜ〇〇中!わが家の中学受験 in 2018

2018年2月の首都圏中学受験に向けた父親と息子の日記です。

1/14週テスト17B 自己採点

成績のこと

大寒波ですね。

恐ろしく寒い。。

こんな寒い日に受験していた子たちがいたんですよね。

ガンバレ受験生。

 

Kが塾から帰ってきました。

ちょうど父がお風呂に入るときだったので、感想を聞いてみたら

理科がちょっとできなかった、とのこと。

以下、自己採点です。

 

算数 目標8割 予想8割 自己採点8.5割 ◎

国語 目標6割 予想5割 自己採点6.5割(部分点次第)◎

理科 目標8割 予想7割 自己採点7.5割 

社会 目標5.5割 予想できず…4割くらいかな 自己採点6割 ◎

4科 目標7割 予想6割 自己採点7割強 ◎

 

算数

 めずらしく凡ミスなし。大問4と5以外は全問正解。誤答・無回答の問題も一緒にやったら概念は理解はできていた様子。次にやれば満点取れそうだけど。。。

国語

 漢字は難しい読みの変換も結構出来ていた。論説文の記述も頑張って書いた様子(本人は書き写しと言っているが、以前はそれすらできなかったので大進歩)。ただし、選択問題で結構落としているのは残念。文章の本質を理解できていないと思われる。最後の大問は時間切れで選択問題が無回答。もったいないが、以前書いたように、文章を速く正確に読む力がまだついていないため、論説文で時間を使ってしまったようである。

理科

 できなかった~という割に8割にやや届かないくらいの出来。やや凡ミスありでもったいない。でも良く頑張ってる。

社会

 正答率6割と健闘。(凡ミスがなければいいが・・・)まずまず理解できているようだが、記憶が曖昧な部分があるようなので、知識の定着を図る必要あり。

 

トータルでは父の予想を大幅に超える大健闘。

なぜだ?謎だ。。

いつ勉強したのか?

 

この点数ならば週報にも確実に名前が載るはず。

とりあえずKお疲れ様!良く頑張りました!

明日は日曜日、弟Tの誕生日前日なので、外食です。

でも勉強も頑張ってもらいます。